ハムスターの腫瘤切除

【大きな食べ物に注意】

首の後ろに大きな硬いシコリができてしまったハムスターさん🐹

以前同じ側の頬袋の腫瘍を切除をされていたようでしたので、

再発したか、

頬袋に入れた食べ物が動けなくなってしまった可能性がありました。

手術で切除したものを観察すると

ヒマワリの種などの食べ物が頬袋に完全に包まれて

口の中へ通じる道がない状態でした。

術後の状態

取り出したもの
恐らく、以前に切除されていた頬袋が不完全に再形成され
ヒマワリの種などが入り込んで出られなくなってしまい
癒着して包まれてしまったと考えられました。
ハムスターさんは色んなものを頬袋に詰め込むので
出せなくなってしまうことが時々あります。
無理に出そうとして頬袋が反転脱出してしまうこともあるので
あまりにも大きなものは与えないように注意しましょう。
当院ではハムスターさんなどの小型哺乳類の診察も行っていますので、
ご入用の方はまずはお問い合わせください(種類によっては診察できない場合があります)。

関連記事

  1. タイニープードル

    新しい子犬さん

  2. マイクロチップは「いざ」と言う時に大切

  3. ウサギさんの避妊手術

  4. ロゴ入りのお散歩バッグです

    お散歩バッグプレゼント中

  5. 猫と小動物用の診察室のご案内

  6. 犬・猫の体重管理のコツ

    お家で体重・体型管理Part2