オーストラリアンラブラドゥードゥルの子犬

オーストラリアンラブラドゥードゥル

永福あにまるクリニック です。

 

今日はとってもモコモコな可愛い子犬がワクチンに来てくれました☺️

オーストラリアンラブラドゥードゥル

この子はオーストラリアン・ラブラドゥードゥル(AL)という近年日本で増えつつある犬種です。

知らない方もまだまだいると思いますのでどんな犬種なのかを少しご紹介します。

ALは、1970年頃にオーストラリアに住む盲目のご婦人と、

犬アレルギーの旦那さんのための盲導犬として開発された歴史があります。

盲導犬に向いた賢く従順な犬種であり、

なおかつアレルギーを起こさせないような毛質に

なるようにラブラドール・レトリバーとスタンダード・プードル

2犬種を中心にその他4犬種と

丁寧にブリーディングを行い、アレルギーフレンドリーになるように辿り着いたのがALです。

社交的で洞察力に優れ、感情豊かな犬種です。

その犬種特性から盲導犬としてだけでなく、

病院などでのセラピードッグとしての活躍も期待されています。

いつかセラピードッグとしてお仕事中のALに会える日が来るかもしれませんね。

犬アレルギーで犬の飼育を諦めていた方、一度試してみてはいかがでしょうか?

詳しくは以下のページをご参照ください。

オーストラリアン・ラブラドゥードゥル

永福あにまるクリニック|東京都杉並区永福町・西永福・浜田山・方南町の動物病院|「丁寧な診療、優しい治療、そして高度な獣医療を身近に」|「てんかんなど脳神経科にも精通|犬、猫、ウサギ、フェレット、ハムスター、ハリネズミ、チンチラ、モルモット、フクロモモンガなど

03-5329-1255

関連記事

  1. 手術準備を手際良く行う看護師さん

    開院から1ヶ月が経ちました

  2. 仲良しな3匹

  3. 年末年始のお知らせ

    年末年始の診療のお知らせ

  4. 私のステイホームの過ごし方

  5. 1周年!

    開院1周年!

  6. ICU装置が導入されました